インストール済み(ただし未伸張)ファイルが見つかりました orz

| | Comments (0) | TrackBacks (0)
検証OS : CentOS5/RHEL5

 最近のrpm 4.4 を使って昔のrpmパッケージをビルドすると、よく「インストール済み(ただし未伸張)ファイルが見つかりました」と言われる事があります。
 そんなrpmに鬱陶しいと思う方もいると思います。

 そんなときは本文に記載した「SPECファイルの先頭に追記する行」をSPECファイルの先頭に追記してもらうとチェックがスキップされます。

エラー内容:
伸張ファイルの検査中: /usr/lib/rpm/check-files /var/tmp/hoge-1.00-root
エラー: インストール済み(ただし未伸張)ファイルが見つかりました:
   /opt/hde/hoge
RPM ビルドエラー:
    インストール済み(ただし未伸張)ファイルが見つかりました:
   /opt/hde/hoge


SPECファイルの先頭に追記する行
 %define __check_files %{nil}


最後に、「__check_files」などのrpm変数は「rpm --showrc | less」等で探すことができます。また、マクロ等は「/usr/lib/rpm」配下に配置されていますので、何かrpmで悩んだときは眺めてみるのもいいかもしれません。

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: インストール済み(ただし未伸張)ファイルが見つかりました orz.

TrackBack URL for this entry: http://lab.hde.co.jp/blog/mt-tb.cgi/66

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by kei published on October 23, 2008 5:16 PM.

日経225のSPF対応状況(2008年10月) was the previous entry in this blog.

Pythonで顔認識プログラム(OpenCV) is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.