Fedora11 リリースされましたね

| | Comments (0) | TrackBacks (0)
HDEラボの桜井です。
二度の延期の末、Fedora11がリリースされました。

さっそく試験用にインストールしてあったFedora10を、yumでアップデートしてみたいと思います。

まずは、fedora-releasefedora-release-notesをダウンロードして、rpmコマンドでインストールします。
# rpm -Uhv fedora-release-11-1.noarch.rpm
# rpm -Uhv fedora-release-notes-11.0.0-2.fc11.noarch.rpm
# yum clean all
# rpm --initdb

次に、yumでアップグレードしようとしましたが、下記のようなエラーが。
# yum -y upgrade
Loaded plugins: refresh-packagekit
Could not retrieve mirrorlist https://mirrors.fedoraproject.org/metalink?repo=fedora-11&arch=i386 error was
[Errno 14] HTTP Error 503: Service Unavailable
Error: Cannot retrieve repository metadata (repomd.xml) for repository: fedora. Please verify its path and try again

しょうがないので、/etc/yum.repo.d/fedora.repo/etc/yum.repo.d/fedora-updates.repoのbaseurlを有効にして再度挑戦。
# yum -y upgrade

自分の環境ではいくつかの依存関係が解決できなかったので、一旦削除。
# rpm -e ntp system-config-date system-config-date-docs firstboot system-config-keyboard

再度アップグレード実行。
# yum -y upgrade

アップデートが無事始まったようですが、パッケージが1175もあるのでしばらく様子を見てみます。

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: Fedora11 リリースされましたね.

TrackBack URL for this entry: http://lab.hde.co.jp/blog/mt-tb.cgi/132

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by Takeshi SAKURAI published on June 10, 2009 10:19 AM.

開発メンバーがおくるKaresansui技術解説 - KaresansuiとRESTfulの関係 was the previous entry in this blog.

Fedora11 はアップデートできましたが is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.